ハチモドキハナアブ?

ハチと思って写真撮ったら触角がアブなので、調べたらハチモドキハナアブという
ドロバチの仲間に擬態しているアブらしいです。
c0208989_038729.jpg

良く似せたなあ!飛び方も蜂っぽかったです。
これしか撮れなかったのですが何度もこの辺の地面にとまってました。樹液が好きだと書いてありました。
[PR]
トラックバックURL : https://musichan.exblog.jp/tb/22105333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 通りすがり at 2014-05-12 00:38 x
ハチモドキハナアブ族はハナアブの中でも見付けてみたいものの1つです。
ハチやらアブやらモドキとややこしい名前ですが、アブ(短角直縫群)ではなく、れっきとしたハエ(短角環縫群)です。
Commented by ryoi at 2014-05-12 02:07 x
ハナアブが好きで結構撮っているんですが、見たことがありません。
擬態したアブやハエの写真を見ると、進化の不思議を感じます。
ある特定の種類だけがどれだけの時間をかけて成功させたのか、自分がどれだけハチに似たのかどうやって確かめたのか、知りたいですね。
Commented by smallcreature at 2014-05-12 18:57
通りすがりさん、ハナアブってハエなんですか?!ええっ触角が短くて蛹の割れ目がぁ?(+o+)よよよ。
そもそもハチとアブの違いがわかってなかったところから出発してるので、名前でアブとカハエとかタグ付しておきます…。
Commented by smallcreature at 2014-05-12 19:02
ryoiさん、ハナアブは写真一枚だとわからないものも多いので、苦手意識がある私です。(ハエはもっとわかんないし、逃げる…)
擬態って不思議です。世代が短くて変異して…って思っても、いつどこでその方向になるのか?すごすぎです。
by smallcreature | 2014-05-11 00:38 | 蜂、蟻、アブ、ハエ、蚊 | Trackback | Comments(4)

写ればおっけー。コンデジで虫写真 

東京で昼間散歩しながら虫撮り。よく種類が間違ってます。