シロフフユエダシャクの♀? Agriopis dira ?

翅の(痕跡)のあるタイプの♀は可愛い。
お腹もまんまる♪
c0208989_20354853.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://musichan.exblog.jp/tb/25311596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 通りすがり at 2016-02-20 08:35 x
この体色はシロフフユエダシャクでしょう。
人工物の無い雑木林だと見付かんないです(´・ω・`)
Commented by smallcreature at 2016-02-20 17:56
そうでしょうねぇ!木にくっついてるとどのくらい登るのかなあ?
Commented by 通りすがり at 2016-02-20 22:12 x
ウスバフユシャクとシロオビフユシャクは150センチ程度、クロスジフユエダシャクは30センチから2メートル程度、シモフリトゲエダシャクは2から3メートル程度の高さでメスを見付けてますが、もっと高く上るものも居るでしょうし、種によっても違うでしょうね。

クロスジフユエダシャクは産卵もしてましたし、シモフリトゲエダシャクは交尾後だったんで産卵もその辺かも。
シロオビフユシャクは産卵後でしたが、産卵場所は分かりませんでした。
Commented by smallcreature at 2016-02-20 23:38
うわああ、あのサイズでそんなに登るんですねぇ!足が長いから速度は結構早いですよね。
やっぱり人工物がないと見つけられないなあ…と思いつつ時々は上も見てみます♪
ありがとうございます。
by smallcreature | 2016-02-17 20:42 | 蝶、蛾 | Trackback | Comments(4)

写ればおっけー。コンデジで虫写真 

東京で昼間散歩しながら虫撮り。よく種類が間違ってます。